KOTO街かどアーティスト見本市 vol.40 



KOTO街かどアーティスト見本市vol.40に「大正を楽しむ会」として参加し、江東文化センター2階で明治、大正、昭和の歌を歌った。参加演歌師は楽四季一生、青空ぴーまん、帝大生ゆめじの3名であった。この見本市は毎月第3土曜日に開催されている。

会場にオルゴール演奏をやっている宮本由利子さんが来られていて終了後オルゴールを近くの公園で聞いた。カード式手回しオルゴール「オルガニート」というもので初めて見たし、演奏も初めて聞いた。ドラム式のオルゴールと違って、1個のオルゴールで帯状カード(プログラム)を変えることで何曲でも演奏でき、演奏時間も長い。

パソコンによる紙カードへのプログラム(メロディ&伴奏)打ち出し、パンチ穴を開けて穴のあいた帯状のカードを作成する手作業、オルゴールにセットして手回しでカードを送り、かわいい伴奏付きメロディーが流れる。なんだかハイテクと手作業が混在した不思議な音であった。 

日時:2010年5月22日(土) 14:00-15:30 
場所:江東区文化センター 2階 談話ロビー 入場無料  
出演:大正を楽しむ会(ヴァイオリン演歌)、ひとみ(講談)、The Saraswathi(無国籍音楽) 

KOTO街かどアーティスト:http://www.kcf.or.jp/artist.html

昭和ロマンを楽しむ会 バイオリン演歌 書生節 ウクレレ
スポンサーサイト



花と緑の音楽会 in Spring 2010



江戸川区のフラワーガーデンでの「花と緑の音楽会」に演歌師3名で参加した。

天気はよく、バラもまだ咲き始めたばかりだったが赤や黄色できれいだった。「バラをバックにバラエティショー」がキャッチフレーズ?

われわれは「大正・昭和ロマン」をテーマに屋外ステージで演奏した。屋外での大道芸や演芸はよくやっているが、バイオリン演歌・書生節で「音楽会」に参加するのは初めてである。

トリは「毬華」(まりはな)という昭和歌謡のDUOであった(写真参照)。二人とも和装で男性ギターに女性ボーカル。それにしても「東京ドドンパ娘」をうん十年ぶりに聞いたが、昔、ドドンパを踊っていたおねえちゃんたちは今頃どうしているのだろうか。今日のボーカルの中で毬華のボーカルが一番よかった。

スプリングフェア
日時:2010年5月9日(日)11:00 -15:00
場所:フラワーガーデン(江戸川区総合レクリエーション公園)      

大正・昭和ロマン<大正を楽しむ会>
唄とオルゴール<宮本由利子・他>
口 笛<りょうすけ>
ゴスペル<ジョウイフル・ソウル>
弾き語り<勝田俊哉>
ニ 胡<楽遊>
昭和歌謡<毬華>

昭和ロマンを楽しむ会 バイオリン演歌 書生節 ウクレレ

高円寺びっくり大道芸 2010


第2回高円寺びっくり大道芸が開催され、それに協賛する形で高円寺あづま通りでもいつものように無名の大道芸人が集合した。
今年も「昭和ロマンを楽しむ会」として参加し、いつものようにシャッターの閉まったお店の前でDUOで昭和歌謡、戦時歌謡、寮歌を中心に歌った。

リクエストで多かったのはお富さん、銀座カンカン娘等であった。戦時歌謡は年配者が拍手をしてくれて表に出ない人気曲と思われた。

歌のおばさんの安西愛子さんが歌った「ああ紅の血は燃ゆる」が個人的には気に入っている。20歳以上の文系学生は徴兵猶予がなくなり出兵したが、この歌は
工場などに動員された未成年の学徒の歌である。

駅前のフランスプチサーカス(シルクバロック)は「まれに見る大道芸人」であった。「春の空を舞い踊る空中ブランコ」と称していたためかたくさん観客が詰めかけていた。男女のクラウンの客いじりが20分、ラストに女性が綱に登って演技がたった5分だけ。最後の5分で投げ銭集め!音楽も「アイフォーン」から出力した音楽にサックス演奏。

子供のころの、布袋に入ったマムシと称するものを使った大道芸を思い出した。大げさなことばかりいって時間を稼ぎ、やることはちょっとしたこと、それで投げ銭を稼ぐ、効率よく稼ぐたいしたフランス芸人だ。

TOKYO雑技京劇団はたくさんの演技者が初めから終わりまで体を張ったアクロバットをやってくれた。真剣に働いた中国人であった。

第2回高円寺びっくり大道芸 2010:2010年5月1,2日

昭和ロマンを楽しむ会 バイオリン演歌 書生節 ウクレレ

プロフィール

tyumeji

Author:tyumeji
日本の大道芸をみたりやったり、日々の活動を報告する。
昔懐かしきあのメロディーや風景を紹介します。

バイオリン演歌 大正演歌 書生節 演歌師 昭和演歌師 平成演歌師  昭和ロマンを楽しむ会(享受昭和浪漫的会) 戦時歌謡

昭和ロマンを楽しむ会 http://peaman.raindrop.jp/syowa-roman/index.htm

書生のアルバイトであったバイオリン演歌・書生節や「のぞきからくり」等の日本の大道芸について調べたりしたことを紹介する。 帝大生ゆめじ

月別アーカイブ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR